色素沈着 脱毛

MENU

色素沈着が起こる理由と脱毛サロンの勧め

筑紫野ミュゼ

色素沈着している肌は、残念ながら脱毛した事でなおる訳ではありません。しかし、時間をかけて肌の正常な生まれ変わりを待てば、やがて薄くなり目立たなくなっていきます。だいたい28日周期で肌が生まれ変わっていきます。しかし、それだけではダメです。美白ケアも不可欠です。でも、チョットまって下さい。そもそも、なぜ色素沈着がおきたのでしょうか?

 

色素沈着が起こる主な原因は、ムダ毛の自己処理と紫外線です。カミソリや毛抜き、脱毛テープなどで、毛穴に負担をかけ、炎症を起こしたことで、紫外線により酸化します。これが黒ずみとなり沈着するのです。毛穴は、ぼつぼつと目立ち赤らんだり、黒ずんだりします。

 

まずは、危険な自己処理をやめる事から始めないといけません。そして、脱毛専用のサロンで丁寧に脱毛する事が最もいい解決策だと思います。

 

なぜなら、脱毛することで自己処理から開放されます。そして、なんといっても、美白成分が浸透することで脱毛しながら、美白、美肌の効果が高いからです。数ある脱毛エステの中でのミュゼのお勧めポイントは、SSC方式で肌に負担が少なく、美白成分が肌に浸透していくからです。プラセンタエキスの入ったジェルを使用してる事もポイントが高いですよね。

 

又、サロンのスタッフも知識があり適切なケア方法を教えてくれます。色素沈着があるからといって、諦めるのは早いです。